注意しよう

葬儀で絶対にやってはいけないこと

ロウソク

葬儀でやってはいけないこととしてまず、久しぶりにあった知り合いとお喋りをすることです。周りを気にせずに煩く話をしていると、周りの方から白い目で見られてしまいます。なので、仲の良い知り合いに会っても、我慢して挨拶程度にとどめておくことが大事です。 その他に気をつけることは、女性の身だしなみです。若い女性に多いのが、華美なネイルやアクセサリーをつけていることです。これらは不謹慎と思われるので、控えた方がよいです。また、ヘアスタイルも必要以上に飾らず、長い髪はきちんとまとめたほうが良いです。

正しい供花の頼み方とは

葬儀では、親しかった故人に対して供花を贈ることがあります。供花とは、祭壇に飾られる故人に供える生花のことです。従来は、供花は香典の代わりとして贈られるものでした。しかし、現在は一般的には供花をグループで贈り、個人で香典を贈るケースが多いです。 なので、供花か香典を贈ろうか迷った場合には、香典を送る事をおすすめします。故人に対して送られる平均的な供花の相場は、1万5千円くらいになります。 供花をおくる際は、できるだけ葬儀社に直接手配するようにすることが大事です。なぜなら、供花には地域や宗派によって違いがあるからです。個人で手配して送っても、宗派が違うことで祭壇に飾られないケースもありえるからです。なので、葬儀社を通して送るのが、間違いがなく確実です。